RAYBRIGTEAM KUNIMITSU

Archive

  • Review / Ranking
  • Race Photo

1997 Japan GT Championship

1997 Japan GT Championship

チーム国光、本格始動。「RAYBRIG NSX」デビュー

 全日本ツーリングカー選手権への参戦を果たすべく、1992年に設立されたチーム国光は、全日本GT選手権のスタートとともにこのシリーズへの参戦を開始。当初はポルシェでの参戦となり、高橋と土屋圭市のコンビで戦ったが、96年からはホンダNSXに参戦マシンをチェンジ、翌97年からはスタンレー電気株式会社のバックアップを受け、「RAYBRIG NSX」としての参戦がスタートすることとなった。
 ちなみに、チーム国光の活動としては、94年から開始されたル・マン24時間レースへの挑戦が広く知られており、95年には高橋、土屋、飯田のトリオでGT2クラス優勝を果たした。ちなみに、この年は十勝24時間レースでは総合優勝、鈴鹿1000kmレースではクラス優勝を果たしている。
 JGTCでの97年のドライバーは高橋国光と飯田章。RAYBRIG NSXとしての参戦初年度にも関わらず、チームは健闘。第5戦美祢、第6戦菅生で2戦連続の2位表彰台獲得を果たし、RAYBRIG NSXの速さを見せつけることとなった。

PAGE TOP
RAYBRIG RaceQueen
メール会員限定コンテンツ