RAYBRIGTEAM KUNIMITSU

Archive

  • Review / Ranking
  • Race Photo

1998 Japan GT Championship

1998 Japan GT Championship

RAYBRIG NSX、ついに念願の初優勝を飾る!

 97年シーズンと同じく高橋と飯田のコンビで臨んだこの年は、開幕戦鈴鹿でのポールポジション獲得というインパクトのある幕開けとなった。続く第2戦富士も予選4位、決勝4位と上位争いに食い込んだ。
 6万5000人という大観衆を集めた富士スピードウェイでの第4戦では飯田が見事ポールポジションを獲得、レース中にはファステストラップをマークするなど、速さをアピール。結果的にはリタイアとなったが、速さをアピールするレースとなった。
 そして、美祢サーキットでの第6戦ではポールポジションから快走を見せ、RAYBRIG NSXがついに初優勝。チームとしてはポルシェ時代の1994年に優勝を果たしているが、RAYBRIG NSXとしての念願の初優勝にピット、そしてスタンドの大観衆は大いに沸いた。
 シリーズ戦終了後にTIサーキット英田(現岡山国際サーキット)で行われたオールスター戦では予選3位からのスタートで、見事2位表彰台を獲得。多くのファンにアピールした。

PAGE TOP
RAYBRIG ドローン新発売!!
RAYBRIG RaceQueen
メール会員限定コンテンツ