RAYBRIGTEAM KUNIMITSU

RACE 2016 SEASON

  • Preview
  • Result / Report
  • Race Photo
  • Special
ROUND1 OKAYAMA GT 300KM RACE

第1戦 岡山国際サーキット

公式予選 4月9日(決勝レース 4月10日(
タイトル:準備万端! 開幕戦から善戦を目指す

春の訪れとともに、サーキットでのテストを次々とこなし、SUPER GT2016シリーズのシーズンを迎えようとしているチームクニミツ。例年同様に岡山国際サーキットでの開幕戦を前に、着々と戦いの準備を進めてきた。

チーム体制も昨シーズンからの継続となり、年明け後に実施したマレーシア・セパンサーキットでのテストを皮切りに国内サーキットでのメーカーテストや公式テストに参加。実走でマイレージを重ねながらデータを収集し、クルマのセットアップに努めてきた。

なお、今季の戦闘マシン、Honda NSX CONCEPT-GTがハイブリッドシステム非搭載の車両となることはすでにHondaのモータースポーツ活動の発表会で明らかになっているが、今季は直列4気筒2.0リッター直噴ターボエンジンでの戦いに挑むこととなる。ハード面での変更により、クルマのセットアップを大幅に見直すことにはなるが、その一方で車体の総重量が昨シーズンよりも軽くなり、これに合わせて装着するタイヤの選択肢に幅を持たせることができるというメリットもあるため、長いシーズンを考慮すれば、好材料となることだろう。

昨シーズンは第6戦SUGOでチームとして2年ぶりの勝利を果たし、またHonda勢トップとなるランキング3位を獲得しているチームクニミツ。山本尚貴、伊沢拓也両選手による息の合ったコンビネーション、そしてスタッフとの質の高いコミュニケーションを活かし、また新たな躍動を見せてくれるはずだ。

PAGE TOP
RAYBRIG ドローン新発売!!
RAYBRIG RaceQueen
メール会員限定コンテンツ