RAYBRIGTEAM KUNIMITSU

RACE 2017 SEASON

  • Preview
  • Result / Report
  • Race Photo
  • Special
ROUND1 OKAYAMA GT 300KM RACE

第1戦 岡山国際サーキット

公式予選 4月8日(決勝レース 4月9日(
新車投入の2017年、躍進目指して前進あるのみ!



桜の開花だよりがちらほらと聞かれる中、まもなく2017年のSUPER GTシリーズが新たな幕を開ける。チームクニミツは、昨シーズン終了と同時に、次なる戦いに向けて体制を一新。オフシーズンは、コミュニケーションの構築をはじめ、さまざまな面からブラッシュアップに取り組むこととなった。


まず、Honda勢のマシンは昨年8月に発表されたスーパースポーツモデル・新型NSXをベースにしたNSX-GTに。これに併せ、例年通り国内外のサーキットでテストを繰り返し、トライ&エラーを重ねることでデータ収集を行っている。また、タイヤのマッチングにも時間をかけ、あらゆるコンディションでのセットアップをシミュレートしてきた。

left right


一方、チームクニミツとしては、No.100 RAYBRIG NSX-GTをドライブする山本尚貴、伊沢拓也両選手のラインナップに変わりはないが、エンジニアリングやマシンメンテナンスを担うスタッフとのジョイントは初めて。それだけに、山本、伊沢両選手の秀でたコンビネーションを武器に、チームは今、新たなステージでチーム力を発揮すべく奮闘中といったところだ。


昨シーズンは、予想外のハプニングをはじめ、思うようなレース展開ができず何度も悔しい思いを味わったチームクニミツ。今シーズンは新風を追い風にして、シーズン序盤から上昇気流に乗ろうと士気を高めている。



PAGE TOP
RAYBRIG RaceQueen
メール会員限定コンテンツ