RAYBRIGTEAM KUNIMITSU

  • TOP
  • RACE 2018 SEASON
  • ROUND 2

RACE 2018 SEASON

  • OKAYAMA
  • FUJI
  • AUTOPOLIS
  • SUGO
  • FUJI
  • SUZUKA
  • THAILAND
  • MOTEGI
  • Report
  • Race Photo
  • GT500 POINT RANKING
ROUND2 FUJI GT 500km RACE

第2戦 富士スピードウェイ

公式予選 5月3日(決勝レース 5月4日(

勢いを味方に、さらなる躍進を目指す!



 今シーズンの第2戦は、静岡・富士スピードウェイが舞台。開幕戦が行われた岡山大会では予想以上の不安定な天候に悩まされ、難しいコンディションでの戦いとなったが、その中でNo.100 RAYBRIG NSX-GTは予選5位から決勝2位表彰台という好成績を手にすることとなった。早くも激戦模様となった今シーズンだけに、続く富士戦でもタフな戦いが充分に予想されるが、開幕戦でつかんだ勢いとチームとしての総合力を味方にしたいところだ。

 なお、4月16〜17日には第3戦が開催される三重・鈴鹿サーキットで公式テストが実施され、チームでは、富士戦はもとより間髪おかず行われる鈴鹿戦を含めた序盤戦の準備を粛々と行うこととなった。

 ゴールデンウィーク真っ只中に開催される第2戦は、500kmによる戦い。今年から8月上旬に第5戦として500マイルの一戦がスケジュールに組み込まれたこともあり、富士大会はいずれも長丁場をいかにモノにするかが問われるところ。決勝時でのノートラブルはもちろん、安定した速さや粘り強さ、さらにはタイヤコントロールといったトータル的なパワーバランスが問われるのは言うまでもない。ジェンソン・バトン選手にとってはチームとして2戦目を迎える戦いとなるが、山本尚貴選手との絶妙なコンビネーションを武器に、さらなる高みを目指して前進あるのみだ。

PAGE TOP
RAYBRIG ドローン新発売!!
RAYBRIG RaceQueen
メール会員限定コンテンツ