RAYBRIGTEAM KUNIMITSU

  • TOP
  • RACE 2019 SEASON

RACE 2019 SEASON

  • OKAYAMA
  • FUJI
  • SUZUKA
  • THAILAND
  • FUJI
  • SUGO
  • AUTOPOLIS
  • MOTEGI
GT500 POINT RANKING
ROUND3 SUZUKA GT 300km Fan Festival

第3戦 鈴鹿サーキット

公式予選 5月25日( 決勝レース 5月26日(
予選から上位に着け、結果を狙う!


2戦連続でウエットレースとなった今年のSUPER GT。迎える第3戦鈴鹿大会は、ぜひとも快晴の五月晴れの下で迎えたいもの。富士大会からわずか3週間、「SUZUKA GT 300km RACE」でチームクニミツはいい流れに乗って、好結果を取りに行く。

富士では予選での出遅れを物ともせず、決勝で力強いレース運びを見せたNo.1 RAYBRIG NSX-GT。厳しい状況に置かれた際、いかに対処するかが問われる昨今のSUPER GTの戦い方をしっかりと把握し、見事3位表彰台という結果で応えることとなった。

去年から5月の300kmレースへと形を換えた鈴鹿大会。長らく続いた真夏の決戦とはまた異なるアプローチが問われるが、チームクニミツではシーズンオフのテスト時からしっかりとデータを蓄積している。一方、この時期は天候次第で気温や路面温度等の条件が大きく変更する可能性もあるだけに、そこはチームの総合力を最大限引き出す戦いがしたいところだ。まずは予選での好位置獲得を意識しつつ、決勝ではより完成度の高いレースを展開したい。

特性的に決して得意とは言えなかった第2戦を3位表彰台で終えているだけに、相性のいい鈴鹿では本領発揮が期待できる。また、今大会は、シーズン序盤戦の最後となる一戦。No.1 RAYBRIG NSX-GTにはハンディウェイトの22kgが搭載されるが、さらなる結果を狙って攻めの戦いに挑む。

ROUND 14/13-14OKAYAMA
ROUND 25/03-04FUJI
ROUND 35/25-26SUZUKA
ROUND 46/29-30THAILAND
ROUND 58/03-04FUJI
ROUND 69/07-08AUTOPOLIS
ROUND 79/21-22SUGO
ROUND 811/02-03MOTEGI
PAGE TOP
RAYBRIG ドローン新発売!!
RAYBRIG RaceQueen
メール会員限定コンテンツ