Report & Photo Gallery

STANLEY

2021 RAYBRIG RACE QUEEN

2021.12.07

SUPER GT 2021 SERIES RD8 FUJI 2021STANLEYレースクイーン RACE REPORT!!

皆様こんにちは
2021STANLEYレースクイーンの原あゆみです!



SUPER GT 2021 全8大会が終了しました。まずは最終戦応援ありがとうございました!
寒さは厳しかったものの、幸い2日間ともお天気には恵まれ気持ちの良い晴天の中でのレースとなりました。
今回はスポンサーPRステージやピットビューイングが開催されたり、フライトパフォーマンスがあったりと、より活気に満ち溢れたサーキットでしたね!

また、皆様からたくさんのお声を頂いていたSTANLEYフラッグの黒を限定で販売したのですが、なんと予選日1時間ほどで完売したそう!ピットビューイングや、スタンドでフラッグを振っていた皆様、チームグッズを身につけて下さっている皆様のお姿をたくさん見ることができて嬉しかったです!
今回は山本尚貴選手のSUPER GT 参戦100戦記念ということで、ヘルメットのバイザースタッカーやマシンにNY100が施された特別デザインとなっていました!
予選Q1は牧野選手がトップタイムで通過!
なんとラスト2周連続でコースレコードを更新!更にQ2では7/8台がコースレコードを出すという激戦に。予選の結果、1号車は2番グリッドを獲得しました。
今シーズン最後のスタート進行はフロントロー!特に長い富士スピードウェイのストレートを先頭で歩くというのはぐっと胸にくるものがありました。

また今回は高橋国光総監督もお見えになりました!グリッドでは撮影がたくさんあったり、他チームの選手や監督も挨拶に来られていてました。レース界に名を残したレジェンド『国さん』シーズン最後にお会いすることができてよかったです!
SUPER GT 2021ドライバーランキングは山本尚貴選手が3位、牧野任祐選手が4位、チームランキングはTEAM KUNIMITSU が3位という結果で今シーズンを終えました。

レース中にマシンがピットに戻り、このままリタイヤか…と思われていたはずなのに、絶対にチェッカーを受けるという強い意志の元、メカニックの皆さんが賢明に修復し、1号車をコースへと送り出しました。その姿にとても感動しました。そして、レース終了後は真っ先に優勝チームの元へ駆け寄り「おめでとう」を伝えた山本選手と牧野選手。
誰よりも悔しいはずなのにチームには笑顔を見せていました。ファンの皆様へも手を振られていたのですが、その際にはスタンドから拍手が聞こえました。

レース終了後のTEAM KUNIMITSUの YouTubeにて公開された選手、監督からの前向きなコメントに、わたしはとても励まされました。
今シーズン、1号車STANLEY NSX-GT TEAM KUNIMITSUは何度も力強い走りを見せてくれました。

2021 STANLEYレースクイーンとして暖かく迎え入れて下さったチーム関係者の皆様、TEAM KUNIMITSUのファンの皆様、そしていつも応援してくださる皆様、1年間本当にありがとうございました!

これからもTEAM KUNIMITSUの応援をよろしくお願いします!
ページトップ