RAYBRIGTEAM KUNIMITSU

  • TOP
  • TEAM INFORMATION
  • TEAM DIRECTOR

MACHINE

  • MACHINE
  • TEAM DIRECTOR
  • Driver 1
  • Driver 2

高橋国光

高橋国光
高橋国光
HISTORY
1940年
1958年
1959年
1960年
1961年



1962年




1963年
1965年
1967年
1970年
1971年
1972年

1975年
1977年

1985年
1989年
1992年
1995年
1996年
1998年
1999年


2000年
2002年
2005年
2010年
2013年
1月29日 東京都小金井市に生まれる
二輪レースデビュー戦、浅間火山レース優勝(350cc)
浅間火山レース2年連続優勝(500cc)
株式会社本田技術研究所 ホンダ・スピード・クラブ(HSC)に加入
世界選手権ロードレース第1戦西ドイツGP 日本人として初優勝(250cc)
同シリーズ第9戦アルスターGP 優勝(125cc)
マン島TTレース4位入賞(250cc)
世界選手権ロードレース ランキング4位(250cc)、5位 (125cc)
ノンタイトル戦アメリカGP
3クラス制覇(50cc、125cc オープン)
世界選手権ロードレース第1戦スペインGP、第2戦 フランスGPで2連勝(125cc)、
第3戦マン島TT(125cc)レース中に転倒、一時意識不明の重体となるも回復。
世界選手権ロードレース ランキング4位(125cc)
世界選手権ロードレース14レースに参戦。ランキング9位 (250cc)7位(125cc)
日産自動車株式会社に移籍。四輪レーシング・ドライバーに転向
第四回日本GPスピンに巻き込まれ周回遅れから猛烈な追い上げで2位入賞
全日本ドライバー選手権TⅡ部門 全5戦を制覇チャンピオン (GTR)
日本GP T-b部門優勝(GTR)
富士300kmスピード スーパー・ツーリングカー・レース優勝、
同時にGTRに50勝目をもたらし「GTR使い」と称される
フォミュラカー・レース・デビュー
鈴鹿F2000選手権初代シリーズ チャンピオン
F1世界選手権 日本GP旧型マシンながら日本人選手最上位9位完走
3年連続全日本ドライバー選手権耐久部門チャンピオン・タイトル獲得
全日本スポーツ・プロトタイプカー選手権シリーズチャンピオン
「チーム国光」監督兼ドライバーとして活動スタート
ルマン24時間耐久レース優勝(GT2)
全日本GT選手権にNSXで参戦
同シリーズ第6戦美祢で初優勝
同シリーズ第2戦富士で優勝
現役を引退(通算487戦71勝)
「チーム国光」代表、監督に就任
「チーム国光」監督として、全日本GT選手権にNSXにて参戦
日本自動車殿堂(JAHFA)入りを果たす
「TEAM KUNIMITSU」監督としてSUPER GTにNSXにて参戦
「TEAM KUNIMITSU」監督としてSUPER GTにHSV-010にて参戦
ジャパン・モーター・レーシング・ホール・オブ・フェイム レーシング レジェンド部門受賞
ル・マン24時間・ホール・オブ・フェイムを受賞
PAGE TOP
RAYBRIG RaceQueen
メール会員限定コンテンツ